創業25年 東洋総合治療院 三井孔夏堂

Koukadoh

院長のごあいさつ

院長

inchou


病気やケガが治ると云うのはただ単にその辛い症状が消えたと言う事だけではなく、それに加えてからだが心地よく蘇る力―命の新たな息吹き―を与えられたということなのです。これが私の提唱する鍼術の快癒です。優しさと言えばそのものズバリ.何とも言えない爽やかさと、体の芯から温まるぬくもりに満たされた安心感を呼び覚ます治療に他なりません。


不快な痛みやしびれなどの感覚異常・消化器不調による不快感・過労・不眠によるうつ的精神不安・ストレスによる頭痛や眼精疲労からくる首 肩の神経過敏など現代社会の中で陥る病態の本当の救い手はこの快癒する鍼灸術の奥義によるものに他ならないのです。30年を越えて日々研鑽に励んでます。


院長プロフィール


 三井 公嗣 (みつい こうじ)


東洋鍼灸専門学校卒
花田学園日本柔道整復専門学校卒
慶応義塾大学卒


国立第二病院 理療科にて鍼術・医療マッサージを実習、研鑽を積む

世田谷の和地整形外科にて柔道整復術を実習、研鑽を積む


鍼灸師
柔道整復師
医薬品登録販売者
認定フェイシャルエステティシャン
東京総合美容専門学校講師